山縣有朋邸

山縣邸Bitoueb
矢板の山縣有朋邸です。高杉晋作と決起して明治維新を起こした人ですね。
ここは下見ついでにスケッチしました。1時間少しで描いたものです。
矢板風景より ずっと良いです。肩の力 ぬけて水彩の味が利いてます。
絵は不思議ですね。

さて これからちょっとお出かけしますので、ブログ更新が止まってしまいますが、
懲りずに またお立ち寄りください。

春は,まだか!

春を迎える水門
矢板の田園風景です。野焼きが終わっても春の芽吹きは
まだまだで、寒々としています。寂しかったので、タンポポ等緑味を
置いてみましたが、それにしても 見ていて肩が凝るような絵になって
しまいました。緩急がないですね。わかっているけど治らない(笑)

大崩の春

大崩の春
春の兆しを探して房総まで行ってきました。兆しどころか、ご覧のとうりの春爛漫。
水仙が残り、菜の花に梅、桜、残っている夏ミカンが何故か心を豊かに
感じさせます。鋸南町大崩村の景色です。
「保田小学校道の駅」 に泊まり、保田漁港・栄丸食堂でおいしい魚定食
を味わってきました。景色、宿、食 すべて良し でした。

残り雪2

残り雪2
久しぶりにスケッチに行ってきました。そろそろ春の兆しが見えてきているかと
期待していたのですが、春はもう少し先のようです。
また残雪の風景になってしまいました。暖かな日差しや芽吹きが待ち遠しいです。

18 那須高原展

18びーた1
2018年 那須高原展 沢山の方にご覧いただきました。有難うございました。
心よりお礼 申し上げます。
ご存知 ギャラリー 「びーた」の会場風景です。今回は隔年で5回目ですから、
10年継続したことになります。初回から通って頂いている方や懐かしい顔ぶれ、
このブログでお越しの方、通りがかりの立ち寄りの方等と
お客様層が広がり、嬉しかったです。
プロフィール

なすおじ (波多野成正)

Author:なすおじ (波多野成正)
絵を描く人の宿 「パレット」の
お客様と高原のあっちこっちで絵を描いています。だから
私は1年をとおして那須高原の絵を描いているおじさんです

那須高原の スケッチツアー ガイド
日本スケッチ画会 会員

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Welcome
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる